• ホーム
  • ヒルドイドクリームを購入したいと思ったら個人輸入

ヒルドイドクリームを購入したいと思ったら個人輸入

ヒルドイドクリームは医療用医薬品ですので、一般的なドラッグストアや薬局などでは購入できません。
基本的には、皮膚科クリニックなどで診察を受け、医師に外用薬として処方してもらう必要があるのです。
ヒルドイドクリームは通常、アトピー性皮膚炎や打撲によるあざの治療、ケロイドの予防などさまざまな症状に対して、処方されています。

優れた保湿効果や血行促進効果から注目を集めたヒルドイドクリームですが、本来は医療用医薬品であり、美容目的で処方してもらうことは明確に禁止されています。
健康保険法にもとづいて処方されるものであるため、肌がただきれいになる、アンチエイジングになるといった理由で、保険適用内の処方を受けることはできないのです。

美容皮膚科の自由診療でヒルドイドの処方を受ける場合は、保険が適用されませんので問題がないといえます。
しかし美容皮膚科の場合診察に費用がかかってしまいますし、保険が適用されないためヒルドイド本体の値段も高くなってしまうのが問題です。
高級な高保湿化粧品を買うのと同じか、それ以上の費用が必要となってしまうことも多いでしょう。
なるべく安く適正な形でヒルドイドクリームを買いたい、そんな場合は海外医薬品の個人輸入をするのも一つの手です。
こちらも保険が適用されないため定価での購入となりますが、診察料などがかかりませんので、まとめ買いをすればトータルの費用を安く抑えることができます。

海外医薬品のヒルドイドクリームは、日本のものとは少し違っていますが、有効成分であるヘパリン類似物質が配合されている点は同じです。
有名な製薬会社が製造し販売しているものですので、品質の点でも安心できます。
個人輸入なら、日本のクリームよりもヘパリン類似物質の配合量が多い高濃度なクリームを買うことも可能です。
海外からの発送となるため送料が多少かかりますが、一つあたりの大きさや重さが小さいですから、まとめ買いをすれば負担を下げることができます。

個人輸入で海外製のヒルドイドクリームを買いたいがどうすればよいか分からない、手続きが面倒くさそうだと感じる方もいるでしょう。
個人輸入代行の通販サイトを利用すれば、面倒な手続きなどを行わなくても、ごく簡単にヒルドイドクリームを買うことができます。
一般的な通販サイトと同じように、買いたいものをサイト上のカートに入れて、配達方法などを指定し発注するだけで、購入が可能なのです。
銀行振込やペイパル、クレジットカードといった支払い方法に対応しているサイトを利用すれば、決済にもほとんど手間がかかりません。

海外医薬品の個人輸入代行サイトは、支払いを確認した後、海外から商品を発送するという形になるため、手元に届くまでに一週間程度かかることもあります。
すぐに手元に欲しいという場合には、個人輸入代行サイトを利用するよりも、クリニックの処方を受けた方がよいかもしれません。
配送方法によっては通常よりもスピーディーに手元に届きますが、国内の通販より送料が高めとなることもありますので、事前にしっかりと料金を確認しておきましょう。
一定金額以上のお買い物をすれば、送料が無料になるサイトもありますので、なるべく安く買いたい場合はサイトそれぞれのルールを確認してから購入することをおすすめします。

まとめ買いで送料が無料になる海外医薬品の通販サイトを活用すれば、診察料や処方料などを支払うことなく、製品の値段分だけでヒルドイドクリームを入手することができます。
手軽にヒルドイドクリームを買いたい方、クリニックなどで診察を受けずに手に入れたいという方は、ヒルドイドを購入できる通販サイトを探すところから始めてみましょう。